047-711-2340
本八幡中央整骨院

2018. 4. 19
受付時間変更のお知らせ
4/25(水)は勉強会のため、午後は4時からの受付となります。
なお、午前は通常通りです。

━━━━━━━━━━
2018. 4. 1
肩・ひざ関節の痛みに希望をひらく、再生医療をご存知ですか?

再生医療とは、自分の血液や幹細胞を活用して、失われた機能や組織を修復・再生する新しい医療です。

自分の身体の組織を使って患部を修復するから安心!

〇肩・ひざの痛みに耐えてきた…。
〇ラクになりたい…。
〇変形性膝関節症 スポーツのケガ 長年の使い過ぎ
こうした悩みに応えてくれるのが、再生医療です。

再生医療は、専門のクリニックで受けることができます。
もう、有名スポーツ選手やセレブのための治療ではありません!

今、再生医療は、クリニックと整骨院の強力タッグで、もっと身近になることが期待されています。

━━━━━━━━━━
2018. 3. 20
受付時間変更のお知らせ
3/28(水)は勉強会のため、午後は4時からの受付となります。
なお、午前は通常通りです。

━━━━━━━━━━
2018. 3. 1
トレーニングで筋力と柔軟性をつけて、膝痛にサヨナラ!

関節が固く、筋肉が貧弱になると膝の動きが不安定になったり、上半身をしっかり支えきれずにケガをしやすくなる原因に。

効果的なトレーニングは、
〇タオルを使って太ももの内側を鍛える「内転筋運動」 10回×3セット
〇太ももの裏側を鍛える「スタンディングレッグカール」 左右各10回×3セット
※膝の調子がすぐれないときは控えてください。

膝関節を鍛えるメリット
・膝のブレが抑えられ、膝にかかる負担の軽減と痛みの緩和につながる
・筋力と柔軟性が備わることで膝に安定感が出てくると、動きも改善して外力に対する耐性も強くなる

膝の動きを取り戻す鍛え方、適切な膝治療のことなら信頼の当院へ!

━━━━━━━━━━
2018. 2. 15
受付時間変更のお知らせ
2/20(火)は勉強会のため、午後は4時からの受付となります。
なお、午前は通常通りです。

━━━━━━━━━━
2018. 2. 7
整骨院の先生が教える、膝が強く柔軟になるストレッチ!

膝周りの筋力と柔軟性の衰えは、ケガや老化の原因に。
座ってできる簡単ストレッチをご紹介します。

〇膝頭の筋肉の動きを意識して「膝伸ばし」5〜10秒/左右各10回
〇足裏全体の筋肉をしっかり緩める「膝裏伸ばし」10〜15秒/左右各3〜5回

効果的なストレッチの秘訣は“呼吸“

「曲げる時は息を吸い、伸ばす時は吐く」
ストレットの基本は、バランスよく・ゆっくり・心地よい程度です。

筋肉は息を吸ったときに難く、息を吐いたときに緩むので、動きに合わせた呼吸法をマスターし、ストレッチ効果をグンとアップさせましょう。

膝の痛み、確かな治療とサポートは当院にお任せください!
当院は千葉ジェッツふなばしのメディカルパートナー
柔道整復師募集
おおきな木 本八幡