身体のゆがみ・アンバランスでお悩みの方へ

身体のゆがみ・アンバランスによくある症状

  • どちらか一方だけ肩が下がっている

  • 慢性的な頭痛に困っている

  • 首が回りづらい

  • 肩こりが続いている

身体のゆがみによるさまざまな症状

「証明写真を撮ってみたら、左右の肩の高さが違っていた」

「いつも靴底が外側ばかりすり減る」

「肩こりや頭痛が続いている」

このようなお悩みの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

このような症状は、その部位に問題があるのではなく、

身体全体の「ゆがみ」が原因で起こっているのかもしれません。

身体のゆがみ・アンバランス改善メニュー Recommend Menu

身体のゆがみやアンバランスはなぜ起こるのでしょうか

私たちは普段の身体の使い方によって、左右のアンバランスが生じることもあります。

ここでは、身体のゆがみやアンバランスの原因についてみていきましょう。

 

【身体のゆがみの原因】

 

身体がゆがむことには、2つの意味があります。
1つは文字通り身体のゆがみであり、もう1つは骨の変形です。

 

◆身体のバランス、ゆがみ

身体にゆがみのみられる方の多くに、骨盤の傾きがみられます。
多く挙げられる原因として、長時間のデスクワークによって骨盤が後ろに傾いたり、足を組むことで骨盤が左右に傾くといった例が挙げられます。

 

◆不良姿勢

普段から猫背でいることで骨盤が後ろに傾き、顔の位置が前に移動します。

 

◆筋肉の牽引

私たちの筋肉(骨格筋)は骨と骨とを結んでいます。
そのため、筋肉がこり固まることで骨を引っ張り、ゆがみに繋がります。

 

◆骨の変形によるもの

変形性膝関節症やへバーデン結節など、骨自体が変形することで身体のゆがみを生じることもあります。

 

【身体のアンバランスの原因】

 

身体のアンバランスの原因は、主に身体の使い方が原因となることが多くあります。

 

◆動作の癖

いつも同じ側で荷物を持ったり、同じ足に体重を乗せたりすることで身体のアンバランスが起こります。

 

◆使いっぱなし

筋肉を休ませることなく使いっぱなし状態になることで、身体のアンバランスが起こります。

身体のゆがみやアンバランスをチェックを行いましょう

身体のゆがみやアンバランスに対処するためには、自分の身体にどのようなゆがみやアンバランスが生じているのか、チェックすることが大切です。

また、ゆがみのタイプに応じた対処法が求められます。

 

 

【ゆがみやアンバランスのチェック法】

 

身体のゆがみやアンバランスをチェックする簡単な方法を3つ紹介します。

 

◆仰向けに寝てチェック

布団やヨガマットに仰向けに寝ます。
その際、つま先の倒れ方をみてみましょう。
倒れている方のつま先側に骨盤が傾いている可能性があります。

 

◆膝の高さをチェック

仰向けに寝た状態で膝を抱え、膝の高さをチェックします。
低くなっている方の膝へ骨盤が後傾している可能性があります。

 

◆身体をねじってチェック

立った状態で身体を左右にねじります。
ねじりにくい方の骨盤が、斜め下に引っ張られている可能性があります。

 

【ゆがみのタイプ】

 

身体のゆがみは大きく分けて3つのタイプに分けられます。

 

◆骨盤後傾タイプ

骨盤が後ろに傾いているタイプです。
肩こりや頭痛が出やすく、お尻が台形になることが特徴です。

 

◆骨盤前傾タイプ

いわゆる「反り腰」が特徴です。
腰痛が出やすく、お腹がポッコリします。

 

◆アンバランスタイプ

左右の肩の位置や眉の位置が異なることが特徴です。

 

【身体のゆがみやアンバランスへの対処法】

 

身体にゆがみやアンバランスがみられる場合はストレッチを行ったり、骨格矯正を受けることも良いでしょう、

 

◆ストレッチ

骨盤周囲の筋肉や、大腰筋、太ももの筋肉などをストレッチすることで、骨盤のゆがみを改善することが期待できます。

 

 

◆骨格矯正

自分では身体のゆがみやアンバランスを改善できない場合、整骨院・接骨院で骨盤を調整してもらうことで、根本改善が目指せるでしょう。

本八幡中央整骨院の【身体のゆがみ・アンバランス】アプローチ方法

当院ではまずきちんとカウンセリングを行い根本的な原因を追究します。

患者さんお一人ひとりの症状を把握するため、ハイボルテージを行って身体全体をチェックしていきます。

施術は主に 「骨格矯正」「楽トレ」を使って、身体のゆがみを改善に導きます。

姿勢がまっすぐなるように調整し、アンバランスに緊張が出てる筋肉を整えていきます。

 

【身体のゆがみ・アンバランスに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

人間の身体に無数に点在する経穴・ツボを適切な強さで刺激する事で、痛みや筋肉の緊張のある箇所の緩和させていきます。

 

■テーピング

キネシオテープ:痛み、内出血の改善、腫れや内出血を軽減、外傷の予防、筋肉疲労の早期回復、関節の動きを改善していきます。
ホワイトテープ:ケガの予防と再発防止に使用します。
スパイラルテーピング:身体のアンバランスによって起こる関節や筋肉などの腫れや痛みなどに対して、 スパイラル(らせん、渦巻き)状にテーピングを施すことによって、全体バランスを 速かに無理なく整える施術方法です。

 

■骨格矯正

慢性的な腰痛や頭痛、手足のしびれなどにお悩みの方は多くいらっしゃいます。
そのような症状の原因の1つに骨格バランスの崩れが挙げられます。
背骨のズレや、背骨のゆがみを本来の状態に矯正することで、血流が促進され神経の働き整えていきます。

著者 Writer

著者画像
院長:郡司 学
・資格:柔道整復師、普通自動車免許、剣道2段、柔道初段、サンボ初段(ロシアの格闘技)、アマチュア無線技士、情報処理技術者
・誕生日:昭和46年5月23日(動物占いだとサービス精神旺盛なコアラだそうです)
・血液型:A型、大型ではありません。
・趣味:格闘技(みるのもやるのも)、お風呂(最近は息子達と入るのが息抜き)
・特技:ウェイトトレ、料理(中華や居酒屋メニューなど、最近はイタリアン挑戦中)、魚の目利き(魚屋の孫なんで)、果物・野菜の目利き(バイトで長いこと八百屋さんでした)
・座右の銘:初志貫徹、なんとかなる
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:本八幡中央整骨院
住所〒272-0023 千葉県市川市南八幡5-11-15
最寄:本八幡駅 徒歩5分
駐車場:3台
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】本八幡中央整骨院 公式SNSアカウント 本八幡中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】本八幡中央整骨院 公式SNSアカウント 本八幡中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】本八幡中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中