節分

/

季節の話

2月になりました。
今月は節分がありますね。

子どもの頃、お父さんや先生に豆をぶつけた記憶があったりしませんか?
豆をまくのは、家長の役目、その年の干支の年男、年女も吉とされます。

家中の戸を開け放して、「鬼は外!福は内!」と大きな声で唱えながら、家の外と内に豆をまきます。
まき終えたら払った鬼が戻ってこないよう、すぐに戸を閉めます。
そして1年間無病息災で過ごせるよう、歳の数だけ福豆をいただきます。

食べる豆の数は、新しい年の厄祓いなので満年齢より1つ多く食べる、数え年として1つ多く食べる、数え年と新年の分を加えて2つ多く食べる、満年齢のまま食べるなど、地域によってさまざまです。
豆をすべて食べきれない方には、梅干し、塩昆布、豆3粒を入れた「福茶」を飲む方法もあります。

院長も5月には50歳!
食べるのは辛いので福茶を飲みます。

東京・入谷の鬼子母神は、祀っているものに「鬼」の字が入っているため、「鬼は外」とはいわず、「悪魔外」との掛け声で豆をまくそうです。
ちなみに下総中山の法華経寺は雑司が谷と並んで三大鬼子母神に数えられます。

まだ、中山の豆まきには参加したことがないので、今年は参加してみようかな?

当院のご紹介 About us

院名:本八幡中央整骨院
住所〒272-0023 千葉県市川市南八幡5-11-15
最寄:本八幡駅 徒歩5分
駐車場:3台
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】本八幡中央整骨院 公式SNSアカウント 本八幡中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】本八幡中央整骨院 公式SNSアカウント 本八幡中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】本八幡中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中