インナーマッスル

/

インナーマッスルを鍛えて美しい姿勢で生活しましょう

5月になり暖かくなってきました。
重いコートを脱ぎ捨て薄着になると、気になるのが体型や姿勢ですね。
今月はインナーマッスルとアウターマッスル、そして姿勢のお話です。

インナーマッスル不足の方の特徴

インナーマッスルが弱い方には特徴があります。

①30分歩けるが、30分立っていられない(動いているほうが楽)。
②座りっぱなしが辛い(背もたれがないとキツイ)。
③朝起きられない、すぐ眠くなる、疲れやすい。
④身体表面の筋肉が硬い(特にふくらはぎ)。
⑤肩こり、腰痛に悩まされている。
⑥脚が上がらない、よくつまずく。

2つ以上該当する方は、インナーマッスルの衰えが疑われます

姿勢について

椅子に座っている姿勢はどうでしょう。
インナーマッスル(腸腰筋)で座っている方は、骨盤と背骨が前に引っ張られ、背筋群(脊柱起立筋)には力が入っていません。
椎間板内の圧が低く、ヘルニアになりにくいです。

反対にアウターマッスル(背筋)で座っている方は、無理に姿勢をよくしようと背筋を使うので、椎間板内の圧が高く、ヘルニアの原因になります

そうした姿勢の維持に重要なインナーマッスルを手軽に効率的に鍛えられるのが、当院の複合高周波EMS「楽トレ」です。ぜひ一度、ご体験ください。

著者 Writer

著者画像
院長:郡司 学
・資格:柔道整復師、普通自動車免許、剣道2段、柔道初段、サンボ初段(ロシアの格闘技)、アマチュア無線技士、情報処理技術者
・誕生日:昭和46年5月23日(動物占いだとサービス精神旺盛なコアラだそうです)
・血液型:A型、大型ではありません。
・趣味:格闘技(みるのもやるのも)、お風呂(最近は息子達と入るのが息抜き)
・特技:ウェイトトレ、料理(中華や居酒屋メニューなど、最近はイタリアン挑戦中)、魚の目利き(魚屋の孫なんで)、果物・野菜の目利き(バイトで長いこと八百屋さんでした)
・座右の銘:初志貫徹、なんとかなる
 

当院のご紹介 About us

院名:本八幡中央整骨院
住所〒272-0023 千葉県市川市南八幡5-11-15
最寄:本八幡駅 徒歩5分
駐車場:3台
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00~
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】本八幡中央整骨院 公式SNSアカウント 本八幡中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】本八幡中央整骨院 公式SNSアカウント 本八幡中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】本八幡中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中